ブログ

世界遺産を心ゆくまで! 研修旅行 ~第3班~

更新日:2019/11/21 投稿者名:jimusyo01  カテゴリ:グループホーム, デイサービス, 居宅, 特養

私たち第3班が出かけたのは、兵庫&広島 一泊二日の旅。

福井駅から電車に揺られること約3時間。

まずは、世界遺産 姫路城へ到着!

う~ん( ^)o(^ ) なんともフォトジェニックな一枚!

雲ひとつない秋晴れの中、真っ白に輝くきれいな姫路城を眺めることができました。

早速、ガイドさんに説明してもらいながら、城内を観光。

天守閣の最上階、6階から姫路市内を眺めます。

晴天の姫路城を十分に楽しむことができました。

その後は、宮島までレッツゴー!夕方には宿へ到着することができました。

 

翌朝、早朝の5時半に一部の職員たちで干潮の砂浜を歩きました。

この時間は鳥居まで歩いて行けるとのこと。ところが、、、

鳥居の改修工事が来年1月から始まるらしく、すっぽりと白い布がかぶせられています。

ちょっと残念でしたが、それも旅の思い出に。

この日はちょうど満月の夜で、幻想的な風景を見ることができました♡

朝ごはんの後は、世界遺産 厳島神社を本格的に観光しました。

この日は雨が心配されましたが、またまた晴天に! みんなの願いが届いたのでしょうか。

この後は、宮島を後にして、山口県岩国市の錦帯橋まで足をのばしました。

ここでも快晴。気持ちよかった~!

昼食は、広島市内へ戻り、みんなが楽しみにしていた「お好み村へ」!

ここは、外国人観光客の人が多く、隣の外国人親子は、” やきそば ” ではなく、” うどん ” 入りのお好み焼きを美味しそうに食べていましたよ。

美味しいものは万国共通のようです。

本当に美味しかった~♡

 

2日間という限られた日程の中、数々の観光地を訪れることができ、とても満足できた旅行となりました。

来年もまたみんなで楽しみましょう(^^

今年度ラスト、第4班の研修旅行先は、「TOKYO」。

こちらもこうご期待!!!