ブログ

施設長の “宝” 日記2020 vol.11

更新日:2020/03/19 投稿者名:takara03  カテゴリ:ブログ

三寒四温をくり返しながら、春の足音が近づいています。

間もなく二十四節季のひとつ「春分」を迎え、” 春 ” が本格化します。

天気の良いある日の昼休み。

法人敷地内の ” 春 ” を探しに外出してみました。

すると、

グループホーム~デイサービスセンター~特別養護老人ホームの生垣

サツキの植栽がほんのりと赤く。

 

法人駐車場の一角

タンポポの花が一輪。。

 

グループホーム横のプランター

鮮やかな紫色のパンジーとつぼみを膨らませるチューリップ

 

自然と顔がほころぶ、暖かな ” 春 ” は、すべての人にまんべんなく訪れます。

新型コロナウイルス感染症の拡大は懸念されるところですが、

こうした ” 春 ” を見つけると、なんだか気持ちがほっこりします。

皆さんも、「なんだか気持ちがほっこりする」、

暖かな ” 春 ” を見つけてみませんか?