イベントのご案内

2017/06/01

☆ 宮ノ下地区体育大会 ☆

 

5月28日(日)、晴天の中「宮ノ下地区体育大会」が開催され,

特別養護老人ホームとグループホームから、計10名のお年寄りが参加しました。

毎年「宮ノ下地区体育大会」には、宝珠苑の職員が企画した競技が盛り込まれています。

今年の競技名は、”車いす運転免許証をとろう”。

小学校3・4年生の親子の方に、当苑のお年寄りが乗った車いすを操作していただき、

段差を乗り越えたり、カラーコーンを回ったりしながらゴールを目指す競技です。

子どもたちからは、

「初めて車いすを操作したので難しかったけど、上手にできて嬉しかった」

「今度はひとりで動かしてみたい!」など、さまざまな感想を聞くことができました。

お年寄りも地域の皆さまとふれあうことができ、とても楽しそうな様子でした。

 

 

また、競技を見ているときは、子どもたちの一生懸命に走る姿などに、

大きな声援や拍手を送っていました。

今後さらに、地域の皆さまとの交流の機会を増やしていけたらと思います。

さて、今度はいつ・どこでお会いすることができるでしょうか? お楽しみに!