イベントのご案内

2017/11/09

宝珠苑をたんけん!鶉小2年生 

 

11月1日(水)、鶉小学校の2年生9名が、

生活科の学習「町たんけん」の見学先として宝珠苑を訪れました。

始めに、「みなさんのハテナにこたえます!」と題し、

あらかじめ、児童からいただいた質問に副施設長が答えました。

たとえば、

「何時から何時まで、やっていますか?」という質問には、

「生活しているお年寄りがいるので、一日中365日ずっとやっています。」

といった具合です。

 

 

答えを聞くと「へえ~」「すご~い」とおどろきの声が、あちらこちらであがっていました。

 

 

 

そして、一生懸命にメモをとっていました。

次は、” たんけんタイム ” 。

特別養護老人ホーム内を探検しました。

 

 

 

 

 

居室やトイレ、ケアワーカー室などまわりながら、

「はたらいていて、うれしい気持ちになるのはどんな時ですか?」など、

職員に質問する児童もいました。

その後は、デイサービスセンターご利用者様との  ”ふれあいタイム” 。

 

 

 

 

 

ご利用者様は、「ぼく何年生?」「みんなかわいらしいね」など

思いがけない児童との交流に、自然と笑みがこぼれます。

最後に児童は、「365日の紙飛行機」を、振りつきで歌ってくれました。

 

 

皆さん、とても上手でしたよ!

鶉小学校2年生のみなさん、先生、保護者の方、

楽しい時間をありがとうございました。