お知らせ

写真でふりかえる 宝珠苑平成史 Part1

更新日:2019/04/26

間もなく、ひとつの区切りを迎える「平成」。

新しい時代「令和」を前に、これまでの写真をご紹介しながら「平成」を

ふりかえります。

 

○平成元年    スタート

○平成元年2月  宝珠苑デイサービスセンター開設(定員:15名)

○平成元年4月  特別養護老人ホーム宝珠苑増床(定員:50名⇒80名)

私ども法人にとりましての「平成」のスタートは、開設後8年目の年でした。

高齢者の増加に伴う多様なニーズに対応するため、デイサービス事業の開始や

特別養護老人ホームの増床工事が完了したころでした。

 

↓写真は、平成元年の夏。宝珠苑の全景(東側より)

↓写真は、平成4年の初夏。法人開設10周年を記念し撮影した、役員や職員等による集合写真

 

○平成12年4月  介護保険制度スタート

介護サービスを利用する際の制度が、” 措置 ” から ” 契約 ” へと改正され、

私どもはより一層、高齢者ご本人様をはじめ、地域の皆様に選ばれる法人で

あり続けようと、意を強くしました。

○平成15年4月  宝珠苑デイサービスセンター移転新築(定員:15名⇒35名)

居宅介護サービスへのニーズの高まりを受け、法人敷地の隣地にデイサービス

センターを移転新築しました。

 

↓平成15年の春。竣工式を迎えたデイサービスセンター、並びに式典の様子

法人開設20年あまりが経過し、ますます地域とともに生きる法人として、

地域の声にしっかりとこたえ真心からのケアに努めていこうと、志を

ひとつにしました。

 

さて、お伝えしてまいりました、「宝珠苑平成史 Part1」。いかがでしたか?

近日中に、Part2を公開します。To be Continued・・・