お知らせ

大安寺小4年生 福祉の仕事に興味津々

更新日:2019/06/29

6月25日(火)、大安寺小学校4年生の児童の皆さんへ、福祉の仕事や

介護の魅力などについてPRしました。

副施設長が、” 福祉 ” の言葉の意味や、宝珠苑の概要をスライドで説明したのち、

堀川介護職が、声掛けや優しい表情による介護の大切さ、入居者様から感謝の言葉を

いただいたときのうれしさなどを、児童の皆さんへ伝えました。

児童の皆さんに少しでも、” 福祉 ” に興味を持っていただき、将来、福祉施設への

就職を希望するようなことがあれば幸いです。

当法人では今後とも、こうした「地域への公益的な取組」を継続的に展開し、

” 福祉 ” への関心、” 宝珠苑の認知度 ” を高めてまいります。

大安寺小学校4年生の児童の皆さん、どうも有難うございました。