お知らせ

川西中1年生 入居者様の生活などを学ぶ

更新日:2019/07/10

7月9日(火)、川西中学校1年生4名が、「発掘!川西調査隊」として、

当苑を訪問し、入居者様の生活の様子や施設内設備の環境を学びました。

中学生は、施設長をはじめ、介護職に、

「高齢者と自分たちとの生活の違い」や「介護をする時、大変なことは何か?」など、

熱心に質問。

しっかりと、メモに書き留めていました。

このほか、苑内を見学してもらい、バリアフリーの状況やセンサーマットや特殊浴槽など、

安全への配慮にかかわる設備の環境を確認しました。

川西中学校の生徒の皆さん、しっかりと学んでいただけましたか?

このたびは、ご来苑いただき有難うございました。