お知らせ

鶉小6年生 介護の仕事を体験

更新日:2019/11/06

11月1日(金)、鶉小学校6年生の児童3名が当苑を訪れ、福祉施設の仕事を

体験してもらいました。

オリエンテーションの後、

まずは、施設長が特別養護老人ホームを案内しました。

児童の皆さんは、さまざまな職種の職員が働いている様子をはじめ、リラックス

している入居者様の表情など、真剣に見入っていました。

その後、グループホーム、デイサービスセンターの順に訪問し、介護の仕事を

実際に体験しました。

グループホームでは、入居者様と一緒にカレンダーづくりに参加してもらったり、

水分補給をサポートをしてもらったりしました。

デイサービスセンターでは、塗り絵やパズルに取り組むご利用者様をサポート

してもらいました。

体験後に感想を伺うと、

「ふだんは、お年寄りと話す機会が少ないけれど、体験を通して、たくさん

触れ合うことができて楽しかった」と、笑顔で発表してくれました。

 施設長、生活相談員、介護職と記念写真

鶉小学校6年生の3名の児童の皆さん、このたびは、当苑にて体験をいただき、

ありがとうございました。

皆さんがますます健やかに成長していくことを、心から祈っています。