ブログ

施設長の ”宝”2021 ver.16

歓喜の声

3月26日(金)は、第33回介護福祉士国家試験の合格発表日。

当法人では見事、介護職3名が ” 合格 ” の勲章を手中にしました!

合格した介護職の一人に尋ねたところ、
「まずは、ほっとした気持ちです。 学んだことをいかし、一人ひとりに合わせたケアに取り組んでいきたい」と、満面の笑みで喜びを語ってくれました。

このたびの3名を加え、当法人には54名の介護福祉士が在籍することになります。
今後ますます、介護のプロフェッショナルとして、入居者様・ご利用者様の尊厳に寄り添ったケアに徹してくれることを期待しています。

3名の皆さん、誠におめでとうございます!