お知らせ

職場内研修 ” 体幹を鍛える空手ビクス ”

11月17日(火)、職員全体会議の時間を活用し、「体幹を鍛える空手ビクス」を行いました。

講師は、極真空手 福井支部に所属する、当法人の藤野介護職。

多職種の職員28名が参加しました。

福祉・介護の現場に従事する職員に限らず、人間にとって” 腰 ” は、大切な身体のパーツのひとつです。

腰痛を予防するためにも、普段から股関節や肩関節などの可動域を確保するなど、体幹を鍛えることにより
身体のバランスを整えておくことが重要です。

当法人では今後、藤野介護職から教わった「空手ビクス」を職員間で共有し、腰痛の予防に努めてまいります。

極真会館福井支部のご案内はこちら