ブログ

施設長の ”宝”2021 ver.15

春の訪れ

法人敷地内では、ヒガンバナ科に属する 「 スイセン 」 が見ごろを迎えています。

鮮やかな黄色に、気持ちが高まります!

大ぶりで美しい花弁に芳しい香りには、どこか品格さえ感じます。

こちらは、法人敷地横のあぜ道に顔をのぞかせている「つくし」です。

見えにくいですが、手前側に「つくし」が生えています。

幼いころ、あぜ道などで摘んだ 「 つくし 」 を和え物にして食したことを思い出しました。

予報によると、本日3月24日の気温は20℃を上回る陽気とのこと。
近いうちにぜひ、入居者様と一緒に周辺を散歩し、いろいろな ” 春の訪れ ” を感じてみたいです。